知識も技術も不要

ハードディスク

簡単にできる方法

ハードディスクのクラッシュなどが原因で必要なデータが失われてしまったときには復旧したいと考えるでしょう。ただ、データ復旧をするにはパソコンのハード面も含めた知識も技術も求められます。経験がない人がすぐにやろうと考えてもなかなかできないのが普通です。しかし、専門業者に依頼すると全く知識がなく、技術も持っていない人でも簡単にデータを復旧できます。専門業者に依頼するときに必要なのは壊れてしまったハードを用意することだけです。パソコンだけでなくスマートフォンや外付けハードディスク、外部メディアなどでも対応してもらえます。内蔵ハードディスクを中から取り出す必要もなく、パソコンの姿のままで依頼をすれば対応してもらうことが可能です。専門業者に依頼するときに必要になるのは、どのデータを復旧したいかがわかることだけです。必要なファイルが何かがわからないと失われてしまったデータを取り戻すのは困難になります。基本的にはファイル名がわかれば対応できますが、内容しかわからないという場合にもテキストファイルであれば検索可能です。専門業者にデータ復旧を依頼すると失われてしまったと考えられるデータを可能な限り復旧してくれます。ただ、具体的なファイルがわかっていると作業を進めやすいのでスムーズに対応してもらえるでしょう。さらに、内蔵されているデータを網羅的に復旧してもらうよりも安上がりになることも多いので重要なポイントです。

Copyright© 2021 記録メディアを大事に扱いながらデータを保管する方法 All Rights Reserved.